スキップする

[キッズたつけ・はかま・かるさん布]藍染コットン/ 手作り用

¥6,600

あと3点です

服づくりにおすすめの布

子供服を作る布です。たつけ・はかま・かるさん、いずれか1本作ることができる布です。

私たちのコレクションで使ってきた人気の布ですが、残布がありましたので、キッズ布として販売いたします。

赤ちゃん服〜150cm程度まで

幅110cm ,長さ100cmの布です。赤ちゃんの服から150cm程度まで作ることができますのでぜひお試しください。

広島で染められた藍染

こちらは備後絣の産地で染められた藍染の布です。

中厚でオールシーズンお使いいただけます。濃紺で合わせやすくシックな雰囲気です。

110cmサイズで手作りしてみました

こちらが110cmサイズの子供が着用したキッズたつけです。


「たつけの作り方」とセットでご活用ください。

なお、この冊子をベースにした作り方の細かい説明を映像にしました。
こちらは無料でYouTubeでご覧になることができます

 

■布について

素性 綿 100%
産地 広島県
布幅 110cm
長さ 100cm

■洗濯について

縫製する前に手洗いか、ネットに入れて弱流水で洗ってください。
洗濯機や洗い方によって縮む場合がございますのでご注意ください。

■制作ストーリー

石徹白洋品店は自社のズボンの作り方を公開しています。今回は手作りするために必要な布を企画しました。その理由は、私たちも同様に、地域の方から「たつけ」の作り方を惜しみなく教えていただいたからです。

かつては当たり前のように誰もがたつけを作り、家族は皆それを穿いていたそうです。自分たちで自分たちの暮らしを当然のように作り出してきました。

私たちは先人のような生活をすべて実践することはできませんが、手で作ることの楽しみや、自分で作ったものを着る喜びを一人でも多くの方と分かち合いたいと考え、ワークショップなども定期的に行っています。

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

最近閲覧した商品

itoshiro_logo80-2_130x2x__PID:7cd5ed32-ad83-4f2a-bdbb-8688cc5a4939

失われつつあった
日本古来の服の知恵と心を学び
次の世代へつなげたい

縄文から続く山間集落・石徹白(いとしろ)で、
地域に伝わる衣服を復刻、リデザインしています

「直線裁断」布に無駄のない形
「藍染・草木染」この土地で育つ植物で染めています

石徹白洋品店について